? kamome.club:電車で釣り!
kamome.club
kamome.club
kamome.club

釣りや海で遊んだことを書いているブログです。主に東京湾での釣りを紹介しています。


kamome.club 波・風予報
釣り前に、波の高さや風の予想をチェック!



【カワハギ】竹岡沖 今年は当たり年、好調カワハギ! 2017/11

コメント数:0件



9月に行った、カワハギ釣り。

ただ、カワハギシーズン開幕早々の釣りだったからか、釣果は残念な2匹でした。。


その後、ネットを見ると、今年の東京湾のカワハギはとても好調との情報。


11月になり、寒さも感じるようになったカワハギシーズンの中盤、肝パンのカワハギを求めて、再度チャレンジしたいと思います。



船宿ですが、前回同様、浦安の吉久さんにお世話になることにします。




■釣りまでの準備



カワハギ釣りのときの竿ですが、いつも先調子のフグ竿を使っています。

ただ、大物がかかると、途中でバレてしまうことが何度かあり、もっと引きを吸収できる竿がいいのかも?と思っていました。


そこで、今回は実験を兼ねて、フグ竿ではなく、胴調子の竿でチャレンジしてみようと思います。


自宅にある胴調子の竿は、ヒラメ竿と、ワールドシャウラ・ツアーエディション。


少々悩みましたが、コンパクトなワールドシャウラ・ツアーエディションでいきます!



カワハギの仕掛けは、新品がいいかなと思い、いつもの上州屋に行って調達しました。






■船宿到着


船宿には、6時過ぎに到着しました。

受付で、船代のお金を支払い、船着き場に向かいます。


今日は釣り日和、釣果が期待できます♪



前回同様、餌のアサリは船の中で貰いました。


受け取った、餌のアサリです。




■出航


この日は、竹岡沖に向けて出航です。

竹岡沖には、1時間半くらいで到着します。


船上は寒いので、早々に船室に移動します。





■釣り場に到着


竹岡沖に到着しました。


空と海はこんな感じです。



肝パン目指して、やるき満々です!





■釣り開始。


船長さんから、「はじめてください。」とのアナウンス。


カワハギ釣りは、テクニカルな釣りと言われています。


参考までに、私の釣り方を紹介します。


先ず仕掛けを底まで落とし、フケを取ったら、スッと竿を1mほど上げて、仕掛けがゆらゆら落ちるようなイメージで、底まで仕掛けを落とします。

着底と同時に、オモリを底につけたまま、3~5秒程小刻みに竿を上下にし、仕掛けを揺らし、餌を食べにくるカワハギを焦らします。


そして、ゆっくり竿を上げて、カツ、カツ、というカワハギの小さなアタリを感じたら、そのままゆっくり竿を上に持ち上げます。

(ここでアタリがなければ、また竿を1mほど上げて、ゆらゆら落とすところに戻ります。)


ゆっくり持ち上げると、そのうちカワハギが本掛かりし、引きが強くなりますので、ここでリールを一定速度で巻き、カワハギを取り込みます。


大物のカワハギをバラすときは、針掛かりまではするのですが、途中2~3回ある強い引きの時に、プチッと針が外れてしまいます。


今日は吸収度抜群の竿なので期待大です♪



仕掛ですが、集寄はつけず、できるだけシンプルな仕掛けにしました。



先ず第1投目。


いきなり、カツカツ、という感触が伝わってきます。


ゆーっくり竿を上げながら、本掛かりを待ちます。


竿がグングン引き込まれました!


本掛かりです。


リールを慎重に巻き、水面に見えてきたのは・・・、



やりました!!


カワハギ、ダブルです。そして肝パン!!!(^^)


第一投目で、前回の釣果に並びました♪




その後も順調に釣れます。


開始1時間の釣果です。



今年の東京湾のカワハギ、本当に好調のようです!


また、ワールドシャウラのおかげか、今日は大物でも全くバレません・・。


ただの偶然??(笑)


大活躍のワールドシャウラ・ツアーエディション。




外道も、ベラ、トラギス、クラカケトラギスなどが良く釣れます。


今日はカワハギが好調なので、外道さんにはお帰り頂きます。


途中、餌のアサリが無くなってしまいました。



ただ、カワハギの釣果は既に20匹を超えているので、かなり早いですが、ここで自主終了とします!





■釣り終了


2時半くらいに、船長さんから終了の合図。


今日はとても楽しかったです♪


釣りはやはりたくさん釣れたほうがいいですね~。



船は浦安の船宿に向かいます。


葛西臨海公園が見えました。もうすぐ船宿です。




無事船宿に到着しました。


今日はクーラーが重い・・。


家に到着し、今日の釣り終了です。





■調理&食事


早速調理します。

20匹以上いるので、時間がかかりそう・・。

ただ、カワハギ好きの家族は大喜びです。


結局、肝和えの刺身、昆布締め、味噌汁を作りました。


うーん、スゴイ量・・。
(料理が大変で、写真を撮るのを忘れてしまいました。。)


あと、外道はリリースして正解でした。(^^;)



今後のカワハギ釣り、竿は、ワールドシャウラでいきたいと思います!



最終更新:2017-11-25 09:37:53





c 2014-2017 kamome.club