? kamome.club:電車で釣り!
kamome.club
kamome.club kamome.club
東京湾 電車で釣り♪

ブログ
波風予報
釣り場
船宿さん
釣りNEWS

釣りや海で遊んだことを書いているブログです。主に東京湾での釣りを紹介しています。



【アオリイカ】竹岡沖 2018年初釣り♪ 2018/01

コメント数:0件



新年あけましておめでとうございます。


昨年は、人生で一番釣りに出かけた年になりました。
理解のある家族に感謝です!


早速ですが、今年一発目の釣りものを決めたいと思います。


さんざん悩みましたが、新年らしく、初挑戦の釣りものにしたいと思います。


羽田のかみやさんで、アオリイカの乗合があるそうなので、そちらに行ってみたいと思います。


アオリイカはイカの王様と呼ばれる、絶品のイカです。


スミイカも絶品と思っていますが、それ以上の味となるとむちゃくちゃ楽しみです!




■釣りまでの準備


かみやさんでは、アオリイカの仕掛けにはルールがあり、それを厳守しないといけません。

ルールはこんな感じです。


①3.5号のエギ。
②10号の中オモリ。
③エギと中オモリをつかうリーダーは、フロロの4号を3m。


3.5号はエギはなかったので、こちらはいつもの上州屋で購入しました。
ついでに、アオリイカを美味しくいただくため、イカをしめる道具も購入しました。


竿ですが、こちらは固いとよくないようなので、エギスミイカでも使っている、ワールドシャウラ・ツアーエディションにします。

リールはPEの2号を巻いた、ベイトリールを持っていきます。



明日は寒いですが、晴れ予報!

2018年のスタートにふさわしい結果にしたいと思います♪




■船宿到着


船宿のかみさんには、6時頃に到着。

最寄りの天空橋駅から、徒歩で約10分程度で到着します。

先ずは桟橋に行き、釣座を確保します。


桟橋からの風景。もうすぐ夜明けです。



釣座を確保し、歩いて1分くらいのところにある、船宿で受付をします。


その後、船に戻り、今日の仕掛けの準備です。


今日の仕掛けです。左側の道具は、イカを締める道具です。






■出航


7時になり、いよいよ出航です。


朝日がキレイです!



ポイントですが、約1時間で到着する予定です。




■釣り場に到着


釣り場に到着しました!


場所は海堡のようです。


ちょっと波はありますが、釣りやすそうな感じです。




■釣り開始。


船長さんから、「はじめてください。上から25メートル。」とのアナウンス。


アオリイカのいるところは、基本根になっているので、オモリを着底させてから棚を取ると、根がかりしてしまう恐れがあり、そのため海面からの深さを指示してくれます。


25メートルという指示があったので、中オモリを海面から25メートルまで落とします。



それ以降は、約10秒くらいに一回、シャクリ続けます。

アオリイカは、エギがフォールしている時に乗るそうなので、シャクリを入れないと釣れないそうです。


ここはスミイカ釣りと大きく違うところですね。


船長さんから、頻繁に、”1メートル上げて”、”50cm下げて”、という指示がアナウンスされます。


これに対応するには、スピニングではなく、ベイトリールのほうが断然いいですね。


最初の流しでは、誰もアオリイカの顔を見ることはできませんでした。


ただ、3度目の流しで、隣の人が、本命のアオリイカをゲットしたようです。



取り込みを見ていると、スミイカほど墨を吐かないからか、普通の魚のように船に引き上げて、バケツの中にいれていました。


スミイカより、取り込みは楽そうですね。


アオリイカ釣りは、ひたすらしゃくり続ける釣りです。


これはいい運動になります。(笑)


が、全然私の竿には全然アタリがありません。。


アオリイカは数が期待できる釣りものではありませんが・・・。


今日は全然ダメダメかな~、と思っていたとき、


しゃくった竿がしなりました!!!!


ようやくヒットました♪


が、あまり重くありません。。


小さいスミイカかな?


テンションを保ちながら、リールを巻きます。


水面に見えてきたのは、なんと本命のアオリイカです!!!


小振りですが、人生初のアオリイカです。


リールを巻き、リーダーを手に掴み、アオリイカを船に取り込みます。


が、その時、エギからアオリイカが外れ、海面にぽちゃん。


落ちたアオリイカは、海面で墨を一度吐き、海中に消えていきました・・・。(泣)


新年早々、バラシか・・・。(^^;)


その後、船長さんは、大貫沖、竹岡沖を移動しながら、アオリイカを探りつづけます。



■釣り終了


船長さんから終了の合図。


2018年の最初の釣りはボウズでした・・。(^^;)

幸先の悪いスタートになってしましたが、まあ、仕方ないですね・・。


船宿に到着し、天空橋駅に向かいます。


そして、無事家に到着し、今日の釣り終了。





■調理&食事


今日はボウズだったので、楽しみにしていた絶品アオリイカを食べることができません。。

家族からも、釣りの腕がまだまだと笑われました。


冷凍庫には、スミイカのストックがあるので、こちらで刺身、アヒージョを作ることにしました。


スミイカはやはり絶品です♪


でも、アオリイカ、食べたかった・・・。


次もアオリイカのリベンジと行きたいところですが、次回は大漁が期待できる釣りもので、厄払い&2018年再始動をしたいと思います。



最終更新:2018-01-06 18:07:40





c 2014-2018 kamome.club