? kamome.club:電車で釣り!
kamome.club
kamome.club kamome.club
東京湾 電車で釣り♪

ブログ
波風予報
釣り場
船宿さん
釣りNEWS

釣りや海で遊んだことを書いているブログです。主に東京湾での釣りを紹介しています。



【湾フグ】福は釣れるか?2017年初釣り 2017/01

コメント数:0件



2016年の釣り納めはタチウオ釣り。
おかげさまで、満足いく釣果で1年を締めくくることができました。

今年も昨年同様、30回以上の沖釣りを目指します!


となると、スタートダッシュで、正月中に初釣りをやりたいところ。


そして正月なので、縁起の良い釣りものがいいな~。


”めでたい”のマダイもいいかなと思いましたが、昨年すっかりはまってしまった、”福”のフグ釣りに決めました。


が・・・、

いつもお世話になっている吉久さんは、正月、フグ船が出ないようです。


うーん、やっぱりマダイか・・・。


と思ってネットを検索していると、吉久さんの隣の吉野屋さんからフグ船が出る情報を発見。


これまで浦安のフグ釣りは吉久さん一択でしたが、試しに、吉野屋さんでもフグ釣りをやるのもいいな。。


ということで、2017年最初の釣りは、浦安吉野屋さんでのフグ釣りに決定です。




■釣りまでの準備


この時期は、基本アカメ狙いですが、ショウサイフグ、コモンフグも釣れるようです。

フグ釣りの道具は自宅に揃っているので、今回は上州屋さんに行く必要はありません。


ただ、明日の初釣りを前に、”今年もよい釣りができますよう!”にと神社にお参りにいきます。(^^)


お参りが通じ、明日、福(フグ)がつれるといいですが、釣れないと縁起が悪そう・・。


明日は、おみくじみたいな釣りですね。



■船宿到着


船宿には、6時00分頃に到着。船宿へは東西線浦安駅から徒歩6~7分です。


正月だからか、人がとにかく多い!!


席札ボードのところに行くと、ほぼ満席状態。(^^;)

何とか空いている、胴のあたりの席札をとって受付に向かいます。


受付で、船代、カットウ仕掛け、氷、餌のお金を支払い、船着き場に向かいます。


カットウ仕掛けは持参していたのですが、吉野屋さんの仕掛けが気になったので1つ購入しました。


吉野屋さんの仕掛け。



乗船後、船長さんから、アカメフグ釣りのレクチャーを聞きます。


吉野屋さんでは、カットウ仕掛けの上に、胴付の食わせ仕掛けを付けるのを推奨していました。


船長さんの話では、少しでも釣れる確率を上げよう、というのがその理由だそうです。




■出航


この日は横浜港に向けて出航します。

約1時間で到着する予定です。

吉野屋さんの船室はかなり広く、多くの人がくつろげます。


あと、冷暖房完備というのもうれしいですね。




■釣り場に到着


釣り場に到着しました!

思ったより早く着いたかな??


場所を確認すると、ここは川崎港。


横浜港で釣る前に、川崎港で釣るようです。


釣り場が決まったらしく、いよいよフグ釣りです!




■釣り開始。


船長さんから、「はじめてください。」とのアナウンス。


・・・。

新年早々活性が良くないのか、誰の竿もしなりません。。


暫くすると、なんとかミヨシのほうで、ショウサイフグがあがったようです。


福ゲット、おめでとうございます♪

うーん、羨ましい!!



この場所はあまりよくなかったようで、船長さんから”移動しまーす”のアナウンス。



今度は横浜港に到着です。


船長さんから、「はじめてください。」とのアナウンス。


気を取り直して、釣再開です!


が、全然生体反応がありません。。


たまーに、重い感触が竿から伝わりますが、釣れるのは貝殻ばかり。


根がかりも結構します。。(^^;)


まわりでは、ポツ、ポツ、ですが、アカメフグがあがっています。


そうこうしているうちに、もう12時過ぎ。


ここまでボウズです。(泣)


そして、また、無機質な重さを竿から感じます。


根がかりかな?


でも、糸が巻ける・・・。


大きな木でもひっかけたのかもしれません。


重さを感じながら糸をまくと・・・。


水中に見えてきたのは、なんと!!


マダコ!!!!


隣の方にタモを出してもらい、無事ゲットできました!!!


先月釣ったマダコよりでかそう。。

ただ、フグを釣りに来たので、タコを入れるネットがありません。


どうしようか困っていると、またまた隣の方に、ネットを頂きます。


ありがとうございます!!!
感謝・感謝です!


無事タコをネットに入れることができました。



”福”のフグは釣れませんが、タコは”多幸”で、こちらも縁起の良い釣りものです。


それも赤いマダコの大物!


これはフグよりいいかも♪


それからも、相変わらずフグは釣れませんが、縁起の良いタコがゲットできたので、心には余裕があります。(^^)


13時を過ぎ、今度は海堡まで大きく移動します。


第二海堡のそばで釣ります。



これからショウサイフグ狙いかな??


実際、ショウサイフグとコモンフグが釣れているようです。


14時が過ぎ、フグで初めてのボウズになることをほぼ確信・・。


が・・、終了間際に竿がしなりました!!


大きなフグではないですが、フグっぽい!!!



ドキドキしながらリールを巻くと・・


フグです!

コモンフグ!!


無事取り込み、フグをゲットできました♪


釣れたコモンフグ。かわいいサイズです。



多幸(タコ)に続き、福(フグ)もゲットすることができ満足です♪





■釣り終了


船長さんから終了の合図。


結局、マダコ1匹、コモンフグ1匹の釣果でした。


フグ釣りとしては過去最低の釣果ですが、なんとか縁起ものが釣れてよかったです。


これで2017年も気分良くスタートできそうです♪


船を下りると、船宿にフグ持っていき、免許を持ってる方に捌いてもらいます。


人が多かったので、すごく待つのかなと思っていましたが、今日は全体的に釣果がいまいちだったようで予想より早くフグのミガキを受けとりました。


フグを受けとったので、東西線浦安駅へ。



無事家に到着し、今日の釣り終了。




■調理&食事


先ず、タコの重さをはかったところ、2.6kgでした。


釣れたマダコ。



マダコは冷凍したほうが、ヌメリが取りやすく、美味しくなるので、ビニール袋に入れて、冷凍庫に直行です。


近いうちに、美味しくいただきます♪


コモンフグですが、刺身にしました。


ただ、量が少ない。。


この大きさの皿でさえ、うめることができず・・。



初釣りの釣果はいまいちでしたが、これから右肩上がりに釣果を上げていきます!!(^^)


それでは、本年もどうぞよろしくお願いいたします。


最終更新:2017-01-06 15:09:26





c 2014-2018 kamome.club