? 【マアジ】木更津沖 GWのLTマアジ釣り! 2017/05 kamome.club:電車で釣り!
kamome.club
kamome.club kamome.club
東京湾 電車で釣り♪

釣行記
電車釣行
波風予報
釣り場
船宿

釣りや海で遊んだことを書いているブログです。主に東京湾での釣りを紹介しています。





【マアジ】木更津沖 GWのLTマアジ釣り! 2017/05

コメント数:0件

ここ最近、あまり満足できる釣果をだせていません。。


前回はトラフグで完全ボウズでしたし・・。


ここは運を呼び戻すためにも、数釣りが期待できる釣りで爆釣といきたいところ。(^^)


次回の釣りものは、この時期数釣りが期待できる、東京湾名物マアジ釣りにします!


船宿は、マアジ釣りでいつもお世話になっている、木場吉野屋さん。

吉野屋さんは予約が必須なので、前日に予約をいれます。

GWなので満席になっていないか心配でしたが、なんとか予約をいれることができました!



■釣りまでの準備


吉野屋さんのマアジ釣りは、40号のビシカゴ&天秤に2本針の仕掛けが基本です。

ビシカゴも、天秤も仕掛けも、前回のマアジ釣りで準備したので、自宅にあります。

今回は、上州屋さんにお世話になることはありませんでした。

明日の天気は晴れ予報。

波もほとんど無い予報です。

明日はガンガン釣ります♪(^^)



■船宿到着


船宿には、6時15分頃に到着。


この釣りは釣り座であまり差が出ないので、いつもよりゆっくり出発しました。


GW&晴天のため、やはり人は多いですね。


マアジ釣りは、船の周りにコマセを撒けば撒くほど良く釣れるので(多分)、大人数は大歓迎です。(笑)


クーラーに氷を入れてから船に乗り、餌のアカタンを受け取ります。


今日は大漁の予感がします!(^^)



■出航


さあ、いよいよ出航です。

予報通り、良い天気です。


今日のポイントはおそらく木更津沖。

であれば、40分ほどで到着です。


■釣り場に到着


予想通り、着いたのは木更津沖でした。


ポイントは海ほたるのすぐ近くです。





■釣り開始。


船長さんから、「どうぞ、はじめてください。」とのアナウンス。


一投目は残念ながら反応はありません。

まあ、コマセが効いてくると良くなるかな??


二投目、来ました!!


ビクビクッ、という感触が竿に伝わってきます♪


なかなか良い引きです!(^^)


リールを巻き、見えてきたのは・・、


良い型のマアジです!!


25cmくらいですね。



それからも、順調にアジが釣れます。


今日は本当に爆釣かも?!



そして、冬にアジ釣りをした時と違って、釣れるのはほとんどが良型です。


GWのアジ釣り、むちゃくちゃ楽しいです。(^^)


ただ1点心配なことが。


クーラに海水を入れて、冷氷水を作り、そこに釣れたアジをいれて冷氷締めをしているのですが、船宿で氷を少なく入れてしまったっせいか氷がすべて溶けてなくなっています。

釣れたアジは、キンキンに冷えた冷氷水で、ストレスを感じさせる間もなくすぐに締めないと、絶品な美味しさのまま家に持ち帰れません。


30匹釣れたところで、一休み、ランチにします。


汗ばむ陽気の中で夢中で釣りをしたからか、思ったよりお腹が空いていて、ランチがとても美味しいです。


改めて周りを見渡すと、アジ釣りの船が結構来ています。


フグ釣りでお世話になっている、吉久さんの船もここに来ていました。







■釣り終了


そして、船長さんから終了の合図。


頑張ったかいがあり、



なんと、50匹超えです!!!




まあ、爆釣成功!ということでいいでしょう。v(^^)


ただ、クーラーの中を覗くと、何匹かのアジはまだ生きています・・。


クーラーの中はもう冷氷水ではないようです。冷氷締め失敗・・。(^^;)



そして船は船宿に到着。


東西線の木場駅に向かいます。クーラーがかなり重い・・。(^^;)


無事家に到着し、今日の釣り終了です。



■調理&食事


今日釣れたアジです。捌くのが大変そう・・。(^^;)



アジですが、さすがに50匹以上を一度に食べることはできないので、釣れた半分くらいのアジを今日食べます。

あとの半分は、頭と内臓、ウロコ、セイゴを落として、冷蔵庫に保存し明日以降食べることにします。


料理ですが、刺身、なめろう、アジフライ、味噌汁を作りました。


とても美味しかったのですが、刺身となめろうについては、冷氷締めをしたアジとくらべるとちょっと味が落ちるかも??


実際、クーラーを洗ったときに、大量の鱗が沈んでいました。

これって、アジが暴れたってことなので、かなりのストレスをかけたってことですよね。


爆釣はとてもうれしかったですが、今回は大いに反省すべきアジ釣りとなりました。


今後は、このようなミスをしないよう気を付けます。。


最終更新:2017-05-04 01:06:51





c 2014-2018 kamome.club