? 【番外】ホタルイカミュージアム ~富山滑川~ kamome.club:電車で釣り!
kamome.club
kamome.club kamome.club
東京湾 電車で釣り♪

釣行記
電車釣行
波風予報
釣り場
船宿

釣りや海で遊んだことを書いているブログです。主に東京湾での釣りを紹介しています。





【番外】ホタルイカミュージアム ~富山滑川~

コメント数:0件

今日は旅行で富山に来ています。

北陸新幹線で東京からのアクセスも快適。


春になり、暖かくなりましたが、北アルプスはまだまだ雪山です。


北アルプス




また、富山といえば、魚が美味しいことで有名。
きっと釣りも楽しいはず!


が・・・、


残念ながら、今回は釣り無しの旅行。(泣)




ただ、せっかくなので、海系のところにも行こうということになり、日本海側で一番歴史のある魚津水族館に向かいます。


ところが・・・、


魚津水族館に向かう途中で、ほたるいかミュージアムという施設の案内を発見。


スマホで調べてみると、世界で唯一、ホタルイカをテーマにしたミュージアムとのこと。

かつ、今の時期の2~3ヵ月間は、生きたホタルイカがたくさんいるそうです。

なんてニッチなミュージアム!!!


これは水族館より惹かれます!
(魚津水族館さん、すみません。。)

ということで、急遽行き先を変更♪


そして、ほたるいかミュージアムに到着!


ホタルイカで有名な、滑川漁港のすぐ近くにありました。


この堤防、何か釣れそう・・・。(泣)





気を取り直して、チケットを購入し、館内に入ります。


館内には、円形の大きな生簀があり、なんと、生きたホタルイカを直接触れるとのこと。
この生簀の海水は富山湾の水深300mの深層水で、通常ホタルイカはこの深層水の中にいるそうです。


円形の生簀





ホタルイカは、このようなケースに入っています。




カニもいました。




生きたホタルイカを手のひらにのせて軽くつつくと、足の先が青く光りました。
かすかな光ですが、綺麗な青です。

神秘的!!!


このミュージアム、おすすめです。


そしてこのミュージアムの一番の目玉、ライブシアターに行きます。


ライブシアター内には、ホタルイカの入った生簀があり、生簀の中にはホタルイカ漁で使う網も入っています。


このイベントですが、先ずはホタルイカやホタルイカ漁を紹介する映像を見ます。


その後、シアター内を真っ暗にし、網をみんなでひき、ホタルイカ達が刺激されて一斉に光るところを見学します。




このイベントを体験しての感想ですが、


”凄い”


の一言。


文字ではなかなか伝わらないと思いますので、富山に行かれた際はぜひ体験してみてください。


ライブシアターの案内






他にも、小さな子供向けの釣りゲームや、色塗りが体験などがありました。






ほたるいかミュージアムのサイトはこちらです。


http://hotaruikamuseum.com/museum



最後に、日本海に沈む夕日の写真。
















最終更新:2016-04-03 15:26:49





c 2014-2018 kamome.club