? 【ショウサイフグ&アカメフグ】大貫沖 真夏の湾フグ釣り 2017/07 kamome.club:電車で釣り!
kamome.club
kamome.club kamome.club
東京湾 電車で釣り♪

釣行記
電車釣行
波風予報
釣り場
船宿

釣りや海で遊んだことを書いているブログです。主に東京湾での釣りを紹介しています。





【ショウサイフグ&アカメフグ】大貫沖 真夏の湾フグ釣り 2017/07

コメント数:0件

東京湾のショウサイフグ釣りは、白子のシーズンがおわり、活性が落ちると言われる真夏のシーズンに入りました。

ですが、今年はそんなに活性は落ちていなく、そして、アカメフグもよく釣れるそうです。


アカメフグは、トラフグより美味しいと言われる、フグ好きにはたまらないフグです。


フグ釣りは、活性が高まる秋まで待とうと思っていましたが、アカメフグ狙いで行ってみようと思います。


船宿は、フグ釣りが得意な浦安の吉久さんにします。





■釣りまでの準備


フグ釣りの道具は自宅に揃っているので、今回は上州屋に行く必要はありません。


明日の天気は晴れ予報。

真夏の日差しは辛いですが、水をこまめに飲んで頑張ります!





■船宿到着


吉久さんには、6時過ぎに到着。

釣座ボードを見ると、タチウオとマダコは大人気の満席ですが、フグは人気が無く、なんとか出船できる人数。


まあ、おかげで、週末なのに良い席が確保できました。

夏のフグ釣り、狙い目かもしれません。


受付でお金を支払い、フグ船に乗船します。


タチウオは1隻では対応できず、2隻にするようです。


夏タチウオの人気はスゴイ・・。


フグ船で、隣の方と話すと、マダコ船に乗れず、仕方なくフグにしたそうです。


フグ船、出船も危うかったようです・・。(^^;)




■出航


いよいよ出航です。


今日のポイントは、大貫沖です。


ポイントまでは、1時間20分ほどかかるそうです。


大貫沖に向かう途中、釣り船の大船団がありました。

どうも、タチウオ船のようです。



この時期のタチウオは、海堡の南に群れでいますが、今日は海堡のかなり北に群れがいるようです。

こんな浅場にタチウオの群れが集まるんですね。




■釣り場に到着


大貫沖に到着しました。


今日の大貫沖はベタ凪です!。


場所が決まったようで、船長さんがアンカーを入れます。



■釣り開始。


船長さんから、”はじめてください”のアナウンスがありました。


が、最初のポイントは船中サバフグ1匹だけでした。


すぐにアンカーをあげて、別の場所に移動します。


やはり真夏のフグは厳しいのかな・・。


次の場所に着くと、船長さんから、”根掛かりに気を付けてください”というアナウンス。


そして、ここでは、ショウサイフグとアカメフグが釣れるそうです。



仕掛けを投入してすぐ、コツ、コツ、という感触が竿から伝わってきました。


スッと竿を上げると、軽い感触。

引っ掛け失敗。(^^;)


ただフグは餌に対する執着が強いので、仕掛けを再度落とします。


また、コツ、コツという感触が伝わってきます。


スッと竿を上げると、今度は竿が重くなりました!


ヒットです。(^^)


バレないように、一定速度でリールを巻きます。


途中、重さを全く感じなくなりますが、これはフグが上に泳いでいるからなので、そのまま巻き続けます。


水面にフグが見えてきました。


最初にゲットしたのはアカメフグでした。


このポイントでは、アカメフグ、ショウサイフグが大体1対1の割合で釣れます。


ポツ、ポツっと釣れます。



キスも追加です。




うれしい外道、マダコもきました♪





■釣り終了


船長さんから終了の合図です。


ツ抜け達成です!!(^^)

真夏のフグ釣り、ショウサイもアカメも釣れて、とても楽しい!

外道がマダコというのもポイントが高いです。

暑さは厳しかったですが・・。(^^;)


船宿に到着し、フグを捌いてもらいます。

捌く前のフグ。




そして、無事家に到着し、今日の釣り終了です。




■調理&食事


ショウサイフグとキスは、今日食べます。

アカメフグは、冷蔵庫で1週間ほど熟成させます。


タコは冷凍庫に入れ、何かお祝いのときにでも食べようと思います。


ショウサイフグは刺身、鍋にしました。キスは刺身です。

冷酒と一緒に美味しく頂きました♪



それにしても今日は暑かった・・。

体力が奪われヘトヘトです。(^^;)


真夏の釣りは思った以上にきついので、釣りは9月から再開します!。



<追加>
こちらは、6日後、刺身にしたアカメフグです。



最終更新:2017-08-06 16:22:11





c 2014-2018 kamome.club