? 【クロムツ】湾口一帯 中深場釣り 2017/04 kamome.club:電車で釣り!
kamome.club
kamome.club kamome.club
東京湾 電車で釣り♪

釣行記
電車釣行
波風予報
釣り場
船宿

釣りや海で遊んだことを書いているブログです。主に東京湾での釣りを紹介しています。





【クロムツ】湾口一帯 中深場釣り 2017/04

コメント数:0件

今年になってから購入した電動リール。

今のところ、オニカサゴ釣り1回、アマダイ釣り2回の、計3回の釣行で活躍してくれました。

オニカサゴ、アマダイとくると、東京湾の中深場の釣りものとして有名な、クロムツにも一度チャレンジしてみたいところです。

クロムツ釣りは、外道の種類が多いことも魅力の一つ。

運がいいと、高級魚で有名な、のど黒(アカムツ)も釣れるそうです。

春になって暖かくなり、クロムツ釣りもそろそろシーズン終わり。

早くいかないと、来シーズンまで待つことになるので、浦安の吉久さんに予約をいれました。




■釣りまでの準備


吉久さんのクロムツ釣りですが、クロムツをメインターゲットにした、水深200M~300Mを狙う中深場の五目釣りです。

胴付仕掛けに、150号のオモリを付けます。

仕掛けもオモリも自宅にないので、いつもの上州屋さんで、仕掛け&オモリを購入します。


深場の釣りで人が多いと、オマツリが心配ですが、明日は天気も良く、釣り日和の予報。

完全予約制なので、最大14人ですが、たぶん人は多そうです。。(^^;)




■船宿到着


船宿には、6時00分頃に到着。

ちょっと前までは、この時間はまだ暗かったですが、今は完全に夜が明け明るくなっています。

もう春ですね。。

当然のように、ミヨシ、トモといった良い釣り座は取られているので、胴の空いている釣り座を確保します。


受付を済ませ、船に向かいます。

釣り人の数はというと・・・、

14人で、定員一杯ですね。(^^;)

やはり釣り日和ということで、予約でいっぱいになったようです。

釣り日和!


ただ、となりの船は20人くらい乗っていて、こちらの船より大盛況です。

最近東京湾で大人気の、トラフグ狙いの船でした。


トラフグ釣りも一度チャレンジしてみたいものです!!


餌のサバの切り身は、出船前に船長さんから配られました。

オニカサゴと同じ餌ですね。



■出航


さあ、いよいよ出航です。

湾口近くのポイントまでは2時間くらいかかります。

昨夜は興奮してなかなか寝られなかったので、船室で休むことに。

まあ、結局ここでも寝ることはできませんでしたが・・。(笑)



■釣り場に到着


ポイントに到着しました。


うーん、ここはどこ??

勝山沖あたりでしょうか??


仕掛けをセット&餌をつけ、電動リールのケーブルを電源につけ、準備OKです。

餌をつけた仕掛けはこんな感じです。


竿&リールも準備OKです♪。



■釣り開始。


船長さんから、「はじめてください、200mくらい。そこから15mくらいを狙って。」とのアナウンス。


クロムツ釣りですが、仕掛けを投入し、オモリが底に着いたら先ずはフケを取ります。

そして、しゃくって1メートルオモリを上げて数秒待ち、またしゃくって1メートルオモリを上げて数秒待ち、を船長から指示のあった棚まで繰り返します。

魚ですが、しゃくって待っている間に当たることが多いようです。

そして指示のあった棚までオモリを上げると、また底まで落として、しゃくって待って、を繰り返します。



暫くして、ふっ軽くなるような感触がありました。

でも、グングン引くような感触はありません・・・。

ただ、波や潮の流れとは違う、不規則な感触が時たま伝わってきます。。

きっと何か魚が掛かったかな・・・。


電動リールの糸を巻くスイッチをオンにして、約200mくらいの水深から仕掛けを引き上げます。


さすが200m、電動リールでもなかなかあがってきません。(^^;)


と、水中に何か魚が見えてきました。

小型の魚のようですが・・・。


釣れたのはシロムツでした。


クロムツ釣りで良く釣れる外道です。



まあ、外道ですが、早々にボウズから逃れることができました。
これはこれで、煮つけにすると美味しいそうです!(^^)


まわりの人も、ポツポツ釣れているようですが、どうもサバ率が高いようです。

そのせいか、船中オマツが多発しています・・。(^^;)

サバは横走りしますからね。。


という私も、サバが釣れたときは水面近くで横走りを許してしまい、隣の方とオマツリしてしまいました・・。

腕が未熟で申し訳ありません・・。


その後、シロムツを1匹追加したものの、クロムツは釣れません・・。

私だけでなく、船中、あまりクロムツはあがっていないようです。


午後になり、アタリも遠のいてきました・・。


今日の釣果はシロムツとサバかな??(^^;)


と、久しぶりの魚の感触がありました!!


ただ、さっきのサバより引きは強くありません。


またシロムツかな??

電動リールの糸を巻き、見えてきたのは・・・、


うん、シロムツ??


いや!

小さいけどクロムツです♪



なんとか、ギリギリのところで本命ゲットできました!!!



■釣り終了


そして、船長さんから終了の合図。

厳しい日だったようですが、それでもクロムツをゲットできて本当によかったです♪


船宿へは2時間かかります。

さすがに疲れがでたのか、帰りの船室では少し眠ることができました。

東京ゲートブリッジが見えてきました!

船宿はもうすぐです。


船宿に着き、そして、無事家に到着し、今日の釣り終了です。



■調理&食事


家に到着し、すぐに調理に取り掛かります。


クロムツとシロムツ



サバ



シロムツは煮つけ、サバの身は唐揚げ、サバのアラは味噌汁、クロムツは2枚におろし、それぞれ、煮つけと、皮を炙って刺身にしました。


煮つけはこんな感じです。


食べての感想ですが、一番おいしかったのは、クロムツの刺身でした。


今回の釣りで中深場の釣り方を勉強できたので、来シーズンはクロムツをたくさん釣って、刺身をたくさん作ります♪


最終更新:2017-04-18 22:02:56





c 2014-2018 kamome.club